心霊スポット百選では、日本全国の心霊スポット、怖い話、都市伝説、幽霊物件などの情報を集めています

世界無名戦士の墓





所在地情報


世界無名戦士之墓(せかいむめいせんしのはか)は埼玉県入間郡越生町の大観山の頂上にある第二次世界大戦で戦死した「無名戦士の墓」も兼ねる兵士の慰霊塔である。


概要


元埼玉県議会副議長、長谷部秀邦を中心に建設運動が起こり、1953年に完成し、264人の戦死した無名戦士の墓として遺骨が納められている。さらに世界60余か国の251万の戦死した兵士の英霊を安置している1。現在の千鳥ケ淵戦没者墓苑に該当する施設とするべく誘致運動もあった。広報や施設の管理などは特例民法法人「世界無名戦士之墓顕彰会」が担い埼玉県によって所管される。

出典
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E5%90%8D%E6%88%A6%E5%A3%AB%E4%B9%8B%E5%A2%93


心霊情報


第2次世界大戦で戦死した遺骨が土に埋もれていることを悼んで建てられた墓なのだが、そのせいか兵隊の霊の目撃談や、行進するかの様な足音の報告例、そしてとある少年がここで自殺したのを境に、霊現象が起きたと言う話も聞かれ始める。



関連ブログ


関連ブログは、当心霊スポットに関する情報を扱っているブログ、サイトを紹介するものです

http://www.roji-ura.com/reports/mumei.html


http://www.roji-ura.com/mobile/spot/saitama/mumei.php

世界無名戦士の墓 地図

 


より大きな地図で 日本の心霊スポット を表示

 

世界無名戦士の墓  関連動画

 






コメントをどうぞ。ご存知の心霊関連情報がありましたら、どうぞ投稿してください。






画像の中に見える文字を入力してください。

TOPPAGE  TOP 

サイト内検索


月別アーカイブ

RSS2.0