心霊スポット百選では、日本全国の心霊スポット、怖い話、都市伝説、幽霊物件などの情報を集めています

チョマトー





所在地情報


北海道(十勝総合振興局)


概要


チョマトーは、北海道帯広市(十勝国河西郡)にある沼である。

アイヌ民族の聖地とされる。チョマト沼・チョチョマ沼とも。

語源はアイヌ語の「チ・ホマ(害を受けるの意)」と沼を意味する「トウ」から構成される(従って、"チョマト沼"は沼が重複している)。
出典
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%9E%E3%83%88%E3%83%BC


心霊情報


アイヌ古戦場伝説
1800年頃(或いはそれ以前)に北見アイヌ(一説には日高アイヌ。以下同じ。)が宝物や美女を獲得すべく十勝アイヌのコタンを攻撃した。当初は劣勢に立たされていた十勝アイヌが神に祈りを捧げると状況は変わり、北見アイヌはチョマトに退避する。北見アイヌはそこで水鳥を捕獲して空腹を満たしていると、十勝アイヌに包囲されており、逃げ場を失った北見アイヌは沼に飛び込んだ。沼が赤く見えるのはその時の戦士達の血が多く流れたからだという。その為『血で染まった沼チョマトー』とも云われ、漢字では「血妖魔沼」と表記し、「血妖魔沼戦没者慰霊碑」が建っている。
十勝地方に古くから伝わる伝説の中でも登場する史蹟が現存するのは数少なく、伝説の信憑性に疑義が唱えられてはいるが歴史的価値は高いと評価されている。
伝説の信憑性が疑われる理由の一つに、アイヌ民族の長老達は沼の事を「トウカムイ(神のいる沼)」と呼んでいる為、神聖な沼に戦士達が飛び込むとは考え難いという。同地では古くからアイヌ民族による慰霊祭が行われていたが、一時期中断し1973年に42年ぶりに実施された。


関連ブログ


関連ブログは、当心霊スポットに関する情報を扱っているブログ、サイトを紹介するものです
http://www.shinrei.com/spot/doutou/chomato.html

http://www.tokachi.co.jp/kachi/jour/04tyomato/1.html

http://www.tokachi.co.jp/kachi/jour/04tyomato/2.html




チョマトーの地図



より大きな地図で 日本の心霊スポット を表示

 


コメントをどうぞ。ご存知の心霊関連情報がありましたら、どうぞ投稿してください。






画像の中に見える文字を入力してください。

TOPPAGE  TOP 

サイト内検索


月別アーカイブ

RSS2.0